ヒプノセラピーSession report 〜キラキラとした光

Hola!

お越しくださいました、クライアントさまから、
その後、近況などのメールを頂き、やりとりを
させて頂く時間は、私にとって、とても大切な時間でもあり、喜びを感じる時間でもあります。
今日は、頂いたセッションのレポートを、
ご了承いただいた上で 原文のままアップさせて
頂きました。

自分を変えたくて、色々なセッションに
通っていました。
心の根底にある不安感やどうにもならないものと
戦い続けている暗さが、もう少し晴れないかと
思っていたところ、友人から あゆみさんの
ことを聞き、セラピーを受けました。

ヒプノセラピーははじめてでした。
目をつぶって、催眠をかけてもらっていくと、
体の力が抜けて、動けるけど、動きたくない気持ちになりました。
先生が言う情景をイメージしながら、
脳内の階段を降りて、過去の自分に会って、
母に言いたかったことを過去の母に伝えました。
涙が出てきて、ずっと止まらなくて、
びっくりしました。今も思い出すと、
涙が出そうになります。
先生はチャンネルを合わせて下さっていたそうで、一緒に泣かれていました。
そして、未来の自分(2年後)にも会いました
そこには、楽しそうにしている自分とその時気になっていた男性の後ろ姿がありました。
未来の私は、今の私に「運命の人っているよ。いい人だよ」と言っていました。
私はずっと運命の人がいると思い、生きてきました。だから、未来の自分が運命の人に出会って、幸せになっていたことが、とても嬉しかったです。そして、安心しました。

セッション中、左目にキラキラと眩しい光を時折感じたので、終了後伝えると、「森の妖精かな?でも、あなたがここに来た時に、キラキラした光と一緒だったよ」と先生に言われました。
私は第六感があるほうなのですが、そういったものは見えないので、なにかに守られている安心感と自信が出ました。

帰り道、電車の中で、ポロポロと涙が出ました。また、その夜は寝ようと目をつぶると涙が止まりませんでした。
根底にあった不安感は消えて、すっきりしました。以前は悲しいことやうまくいかないことがあると、自分のことを攻めながら泣いていましたが、今はそれがなくなり、ただ涙が出て悲しむという感じです。
セラピー後は、辛いことがあると、寝る前に涙が無意識に流れてきて、その涙のお陰で、心が軽くなるようになりました。

今回は母とのこと、自分の心にずっとひっかかっていたものを解決できたので、とてもすっきりしていますし、穏やかな気持ちです。
まだ、自分の中で男性との距離感の取り方がうまくできないので、もう一度セッションして頂き、今より生きやすくなれたらと思っています。

色々なセッションをしてきて、私が先生に対して思うことは、見える能力?だけではなく、沢山学ばれてきた方だということです。見える能力だけのセッションをされる方だと、説得力にかけたり、謎が残りました。でも、先生は納得できる説明をしてくださるので、不安が晴れました。

この経験を他の方にもしてもらいたいです。そして、私が経験したように、悩んでいる方が少しでも楽に生きられるようになってほしいです。

前世療法、年齢退行、暗示療法など、いろいろなセッションがありますが、Yさまとのセッションでは、あえて、何も決めずにはじめました。誘導などは、私は、いつもの、やりやすいパターンではなく、クライアントさまと、お話をした上で、その方にあった誘導、イメージ、お声かけで、催眠状態での世界を共にします。Yさまの場合には、自身を解放と共に、背中を押すような感じで深めていきました。

催眠下で感じたことや、その後に、湧き上がった思いなどを、改めて文字に起こすことは、とてもエネルギーを要することだと思います。
感情表現が豊かで、繊細な描写は、
Yさまが、授かったギフトの1つなのだと感じます。

Yさま本当に、ありがとうございます。
ますます キラキラと輝いてくださいね✨✨


満月の日に、ちっちゃなレインボー🌈



ヒビノコト書きことばで

ヒビノコト書きことばで カウンセリングサロン胡蝶のゆめ  米国催眠士協会(NGH : National Guild of Hypnotists) 認定ヒプノセラピスト  与西 あゆみ Ayumi Yonishi 横浜市中区 樹々と洋館に囲まれた 山手町にて カウンセリングサロン胡蝶のゆめ を開いています。 カウンセリング・ヒプノセラピー(催眠療法)