ミエル?見える?

秋の日没時の空は本当に美しいです。
トップ画像は、サロンの窓からの今日の夕陽です。
セッションが終わって、目を開けると
日没時だと催眠と現実の間で、さらなるご褒美の
ような景色が広がっています。

ヒプノセラピーセッションにおいて、クライエントさんから、催眠下で 「見えますか?」という
質問を受けます。

「見える」=「see」「look」「watch」と表すよりも、ヒプノセラピーにおいては、
「見える」= 「feel」「sense」 のほうが
しっくりくるかもしれません。
五感もしくは六感で感じたことが、
その人だけに分かるようなイメージで
届くのだと思います。

例えば、
夕陽を「見る」だけではなく、
綺麗だなぁとか、秋だなぁとか、あの頃やあの時の夕陽を思い出す  などなど
色々と感じることが、皆あるように……


昨日のフェリス女学院脇道からの夕陽



当サロンについてのお知らせです。 

COVID-19の感染予防対策として
○営業時間を19時までと短縮 
(オンラインでのセッション、カウンセリングは、19時スタートが最終受け付けとなります。)
○マスクの着用、手洗い、サロンの消毒、換気をいたしますとともに、クライアント様との適切な距離確保など感染予防対策に努めます。
○クライアント様には、入室後ハンドソープにて、手洗い、うがい、アルコール消毒を
お願いいたします。
ご理解とご協力のほど、お願い申し上げます。
○料金について
この度の事態で、
なんとなく窮屈だったり、気持ちが落ち着かない、そんな日々を過ごされた方が多いと感じます。
皆さまがを少しでも、明るく幸せな気持ちへと、
サポートができますよう
2020年の間は、カウンセリング、セッション共に、20,000円(3H) でお受けいたします。 

カウンセリングサロン胡蝶のゆめ


ヒビノコト書きことばで

ヒビノコト書きことばで  カウンセリングサロン胡蝶のゆめ  米国催眠士協会 (NGH : National Guild of Hypnotists) 認定ヒプノセラピスト  与西あゆみ Ayumi Yonishi 横浜 樹々と洋館に囲まれた山手町にて カウンセリングサロン胡蝶のゆめ を開いています。 カウンセリング・ヒプノセラピー(催眠療法) https://kocho-no-yume.com