I wonder if

 Hola
皆さまの 楽しめて好きなことは 何ですか? 私は 音楽が好きなのですが、4月のある日に、うわぁ 凄い 凄すぎる…って音を体感した時に、潜在意識のどこかが、分かりやすく表現すれば「開いたような」 かな、そのような感じで以降、えっ これは…   本当かな…   いやいや思い込みよね…ちょっと待って…   偶然だよね…     夢や シンクロニシティという状況で、どこかから届くメッセージのようなものが増えてきました。 クライアントさまとの、カウンセリングの中で何時も感じます、そのような事が起こるときは、大きな変化や決断の時でもありますね。

とはいえ、何で? どうして?こんなことって…と 揺れるものがあったので、そう こんな時こそ ヒプノセラピーで潜在意識からのモノを感じてみようと、 日本ホリスティックアカデミーの同期生で、前世からの繋がりでもあるヒプノセラピスト 野里しほさんの、南青山に移転したサロンpinna,holistic life.〈ピナ*ホリスティック・ライフ.〉へ伺いました。

ワイス博士のワークショップ以来なので1ヶ月ぶりに、お会いして色々話すと、手ですくい上げるかのように暖かい心で共感の後、そういう大切な時期なのかもね…と その後ヒプノセラピーでは前世療法でした。

やはり 潜在意識が感じさせてくれるイメージや、メッセージは 感情を溢れさせたり大きく深く包むように安心させてくれます。色々な事が 色々なことや人に繋がっていて、そして「それを 信じること」という メッセージにより、私には分かったことが無数にありました。 ヒプノセラピーとは不思議なもので、セッション中、潜在意識状態であるセラピストも、クライアントさまが感じているものを通して、自信も気がつかされることが多々あり、野里さんとも お互いに気がついたことも、たくさんありました。

今回は修道女でしたが、割と私は、今まで 魔女や、占術師、ジプシーで深い森の中や 高い高い塔の中、洞窟、砂漠など 暗い情景が多かったのですが、今回は広大な草原や 穏やかな海というような、明るく開けた情景描写でした。 やはり色々と自分の中にあるものが.変容しているようです。ヒプノセラピーは、後から ある日、あ、これは…あの時…と潜在意識から感じさせてくれるものが、 あるので、そちらも楽しみです。



自信の中で 揺ら揺らするような、そしてパラレルで、起きているような 夢やシンクロニシティが気になるけど… 一体それって なんなんだろう…そんな時にも その意味を自身の潜在意識がちゃんと気づかせてくれます、ヒプノセラピーのイメージを通して。。。




白い紫陽花が 好きです。 あまり咲いていないなと
思っていたら、サロンのすぐ隣に咲いていました!






ヒビノコト書きことばで

ヒビノコト書きことばで カウンセリングサロン胡蝶のゆめ  米国催眠士協会(NGH : National Guild of Hypnotists) 認定ヒプノセラピスト  与西 あゆみ Ayumi Yonishi 横浜市中区 樹々と洋館に囲まれた 山手町にて カウンセリングサロン胡蝶のゆめ を開いています。 カウンセリング・ヒプノセラピー(催眠療法)