感じ出ているほうがいい。

暑い暑い日々が続いていますが、夕暮れ時のキレイな空を目にすると、束の間日中の暑さを忘れられます。今日の夕陽はロールシャッハテスト風でした。去年までは、太陽が沈みゆく地点にクレーンは写っていませんでしたが、横浜は再開発であちこちでクレーンを見かけます。

鉛筆マニアで、鉛筆の書き味にこだわりがあり、昔から、あらゆるメーカーの芯を集めています。書き物をする時には鉛筆を使いますが、そこで疲労や自分の脳内状態がわかります。元気な時はHBより硬めを使っていますが、疲労困憊なときは4Bなど柔らかい芯でザザザーっと、殴り書きのように書いています。だがしかし、後で読み返して感じが出ているのは、不思議なことに断然後者です。





















ヒビノコト書きことばで

ヒビノコト書きことばで  カウンセリングサロン胡蝶のゆめ  米国催眠士協会 (NGH : National Guild of Hypnotists) 認定ヒプノセラピスト Ayumi です。 横浜 樹々と洋館に囲まれた山手町にて カウンセリングサロン胡蝶のゆめ を開いています。 カウンセリング・ヒプノセラピー(催眠療法) https://kocho-no-yume.com