31.March.2021

おはようございます。朝から肌がピリピリとします……黄砂が飛んでいますね。

本日3月31日は今年の最強開運日らしいです。そういう日の信憑性を疑うよりも、年度末でもある今日、なんとなくイイ感じなんだ〜と感じたら、その流れに乗っていきたいものですね。その感覚は、ヒプノセラピーでも同じで、えー??っと思考の世界で否定するよりも、催眠下で感じた世界を受け入れて、自分の一部とした方が、始まりや広がりがあるように思います。

私はエネルギッシュな営業や広告、SNSをやっていませんが、当サロンでセッションを受けてくださった方のご紹介や、また時期が来たようですと、再来してくださる方が多く、ヒプノセラピーの輪のようなものが広がりつつあることが、本当に嬉しいです。ヒプノセラピーは、この世界における、自分自身の個性という名の宝を、イメージを通じて感じられる唯一無二の体験であり、心理療法の本や、体験談などから「知る」よりも、実体感することにより得られるものが無数にあります。それらを感じた皆さまが、心に抱えた冬を超えて、要らないモノを手放した春を迎え、自由な心で活き活きと未来のドアを開ける姿を共に感じた日々でした。

3月も、お忙しい中足を運んで下さった皆さまに、心から感謝です。











当サロンのCOVID-19の感染予防対策

○当面の間
営業時間を18時までと短縮 
(オンラインでのセッション、カウンセリングは、18時スタートが最終受け付けとなります。)

○マスクの着用、手洗い、サロンの消毒、換気をいたしますとともに、クライアント様との適切な距離確保など感染予防対策に努めます。

○クライアントには、入室後ハンドソープにて、手洗い、うがい、アルコール消毒を
お願いいたします。

何卒、ご理解とご協力のほど、お願い申し上げます。








ヒビノコト書きことばで

ヒビノコト書きことばで  カウンセリングサロン胡蝶のゆめ  米国催眠士協会 (NGH : National Guild of Hypnotists) 認定ヒプノセラピスト Ayumi です。 横浜 樹々と洋館に囲まれた山手町にて カウンセリングサロン胡蝶のゆめ を開いています。 カウンセリング・ヒプノセラピー(催眠療法) https://kocho-no-yume.com